海外製

イソフラボンで生理前のニキビを対策

生理前の女性にとって悩みの種である、ニキビはイソフラボンを上手に取りいれることで減らすことができます。
サプリメントや、大豆製品を取りいれることによって、不足しがちな女性ホルモンのエストロゲンを補う働きを期待できます。

イソフラボンでニキビ対策

生理前になると女性ホルモンのバランスが乱れ、ニキビが出来やすくなります。
イソフラボンにはニキビを対策する働きがあり、それはエストロゲンという女性ホルモンに似た成分が関係しています。
エストロゲンは肌のハリなどを保つ役割があり、ヒアルロン酸などの美容に関する成分を作り出すために必要なものです。
イソフラボンはホルモンバランスを整え、ニキビの対策になるため、生理前の悩みの解決に役立ちます。

生理前のニキビでお悩みならイソフラボン

生理前に肌の調子が悪くなる方も少なくありません。
単に肌荒れのみならまだしも、ニキビが頭を悩ませる種になっている方も多数います。
生理前は皮脂分泌が多くなり、毛穴の開きや皮脂のつまりでニキビが多くなります。
イソフラボンの化粧水やサプリでの摂取によって、エストロゲンの減少を抑えることができます。
その結果、ニキビ予防に繋がるとともに、体調や精神の不調にも効果的です。
基本的には豆腐や納豆などの大豆食品を意識的に食べるのが良いです。

ホルモンバランスにも役立つ

大豆製品には、女性のホルモンであるエストロゲンによく似た成分があるとされています。
これらの食品を上手に取りいれることによって、生理前のニキビの発生をある程度、抑制できると考えられます。
特に、普段の生活で大豆を取りいれることが少ない方は意識して食品の中で取りいれるようにしてはいかがでしょうか。

大豆製品には多くのイソフラボンが含まれていますので、生理前にニキビで悩まれている方は、ぜひ意識して普段の食事の中で取りいれるようにしてください。
ただしイソフラボンの過剰摂取は注意が必要です。