海外製

イソフラボンのサプリと海外製の安全性

現在は日本製のサプリメントだけではなく、海外製のサプリメントも販売されています。
価格だけではなく、安全性や成分表示、摂取方法が日本語で書いてあるかきちんと確認してから使用しましょう。

海外製のサプリの確認

イソフラボンのサプリメントは国内製と海外製のどちらも出回っています。
そこで、海外製の安全性についてですが、まずは成分の含有量を確認しましょう。
イソフラボンは美容面などあらゆる面で効果が期待出来ると言われていますが、それはあくまで摂取量を守った上での話です。
過剰摂取は身体に悪影響を及ぼす心配もあるため、海外製のものはまず、成分表のチェックは欠かさず行います。

FDAでの厳しい検査

海外製のイソフラボンのサプリメントは美容や健康面での効果が非常に注目されています。
食事で毎日イソフラボンを摂取するのが面倒という方にとって、力強い味方となります。
アメリカでは日常的にイソフラボンのサプリメントは利用されており、FDA(アメリカ食品医薬品局)によって厳しい検査が行われています。
その為、必然的にアメリカのイソフラボンのサプリメントは厳選されたもののみが販売されます。
様々なメーカーがあるものの、アメリカのイソフラボンのサプリメントの安全性は確保されていると言えます。

日本製との区別の方法

日本製と海外製のサプリメントの比較は、あまり気にされていない方の場合、価格や説明部分で満足してしまうかもしれません。
日本語表記されている部分を確認する、輸入代理店、原産国の表記を確認する、となど確認する箇所は多くあります。
過去にサプリメントなどで健康面に影響が出た方は、日本製の大手メーカーから始めるのが無難かもしれません。

FDAも勧めるイソフラボンは国内外で人気のサプリメントとなっています。
説明部分が日本語以外になっている輸入商品が自分の体質に合うのか、など価格以外にも慎重に選ぶようにしておくことが間違いないでしょう。